終活

終活

遺品の整理屋さんはお得?モノが多い人こそオススメの理由3つ

遺品整理をするとき、時間がなかったり、人手が足りないなどいろんな理由で遺品整理業者を探すことがありますよね。 私の両親は趣味が多く、たくさんの荷物が家にあります。 なので、遺品整理をするときは、1人での作業は難しいので業者に依頼...
終活

墓じまいの代行費用を払えない!そんな時の5つの方法を紹介

最近耳にする機会が増えた「墓じまい」。 お墓参りに行くには遠くて困っている方や継承者がいない方などは、「墓じまい」を検討されたことがあると思います。 近年では墓じまいを代行してくれる業者もあるのでとても便利ですし、「代行業者を使...
終活

ライフリセットの特殊清掃なら孤独死のお部屋もまかせて安心

部屋へ入った瞬間に感じる、いつもと違う臭いと異様な感じ。 1人で行かせてしまった申し訳なさと複雑な気持ちの中で、待っているのはお部屋のお掃除です。 やっと掃除を始めても、いつものお掃除ではスッキリしないお部屋。 そして、今...
終活

特殊清掃隊の口コミを調査!いざという時に任せたい業者とは

普通の掃除ではきれいにできない現場を対応してくれる「特殊清掃隊」。 その名がさす通り、主に家主が亡くなって長時間放置された部屋の清掃を請け負うという、かなり特殊なお仕事を担っています。 亡くなった人が長時間放置される自体がかなり...
終活

「親に運転やめて」穏やかに話しを進めるためのポイントとは

高齢者ドライバーに関係したニュースを見るたびにドキドキ。 なぜかと言うと、私の身近にも高齢者ドライバーがいたから。 それは、私の義父。 今は夫の転勤で両親とは遠く離れていますが、当時は実家まで徒歩5分の距離に住んでいました...
終活

親の見守りどうする?無料アプリやセンサーなどおすすめ5選

先日、昔の友人から久しぶりに電話がありました。 最近の心配事は、離れて暮らしているお母さんのことなのだとか。 「血圧が高いからお風呂で倒れないか心配。」 「ガスを止めるのを忘れて火事になったらご近所にも迷惑がかかる。」 ...
終活

親にススメよう口座の終活、コレ知らないと大変なことに!?

突然ですが、あなたの親御さんは終活していますか。 子の立場からすれば親が終活している姿を見るのは寂しいですが、家族を思ってのこと。 後々のことまで考えると終活してくれるってとてもありがたいことです。 ところで終活と言えばモ...
終活

小さなお葬式の永代供養の特徴からメリット、口コミまで追跡

「永代供養」という言葉がだんだんと広がってきて、ネットでも見る機会が増えてきました。 理由は「お墓が遠方」「お墓を継ぐ人がいない」など様々な事情で、この先の供養のあり方を考えている方が増えてきているから。 その永代供養ですが、低...
終活

小さなお葬式の早割は申し込むだけ!ノーコストハイリターン

私は50代の主婦、親の葬儀や自分の終活が気になりだす年代。 最近なぜか私のパソコンには、葬儀に関する広告がよく入ってくるのです。 そんなある日、「小さなお葬式 早割」の文字が目にとまりました。 「小さなお葬式」というのはイ...
終活

墓じまい初めてでもこれなら安心。香典についても詳しく解説

これまで墓じまいに行ったことはありますか? 行ったことの無い方も、安心してください。 初めての方でも、時間を取らずすらすら理解ができるようにバッチリまとめました。 当日までに様々なところから情報を集めて、準備するのは大変で...
終活

亡くなった家族の携帯…ロック解除は?大手3社の解約方法も

いつもと変わらない生活を過ごしている時に、急に弟が亡くなった連絡がありました。 突然の死だったのでパニックになり、ショックで何もやる気が起きませんでした。 でも私以上に、母たちの方が混乱していたはず。 身内が亡くなってしま...
終活

亡くなったら片付けはどうする?スムーズに遺品整理するコツ

親が亡くなって、お葬式などお別れの儀式が済んだ後、残された家族にはある作業が待っています。 このところよく耳にするようになった、遺品整理。 高齢の親がいる子供は、その時がいつ来てもおかしくありません。 いつまでも元気でいて...
終活

ゴミ屋敷片付け料金はいくら?ゾッとしているあなたに安心を

足の踏み場のない部屋を目の前にし「何から手を付けたら良いのやら……」と途方に暮れているあなた。 知らぬうちに自分でしでかしてしまった、はたまた一人暮らしの親または祖父母がいつの間にかに溜め込んでいた……。 様々な事情や経緯はあっ...
終活

終活片付け費用はいくら?相場と良い業者を選ぶポイント3つ

ふと家の中を見渡すと、あらためて多くの物に囲まれていることに驚きます。 その物一つ一つには、今は使わなくなったとは言え、あなた自身のそして家族の大切な思い出が一杯詰まっていることでしょう。 もはやそれは単なる物ではなく宝物へと進...
終活

亡くなったことを知らせる時に知っておくべきマナーと注意点

遺族は悲しみに暮れる間もなくやるべきことがたくさんあります。 その中でも1番初めにすることが、亡くなったことを知らせる「訃報」。 いざその時になると、誰にどのように知らせるべきか分からないですよね。 その時に自分が少しでも冷静になれるように、亡くなったときに知らせる人・内容・手段について調べました。 知らないと相手に失礼に当たるマナーや注意点もあったので、合わせて紹介していきます。
終活

亡くなる前にやることを知る。親との別れぎわコレで慌てない

亡くなる確率は100%。 あなたも私も大切なあの人も、誰一人として例外なく全ての人に当てはまる真実です。 と言うことは、いつかはやってくる親が亡くなる日。 頭では分かっています。 分かってはいますが、自分も家族も田舎...
タイトルとURLをコピーしました