白洋舎の宅配布団クリーニング。老舗でふかふかの布団ゲット

クリーニング

あなたはお布団の掃除はどうしていますか?

私は、シーツや枕カバーは洗濯をし、布団は干した後掃除機をかけています。

お布団を掃除するだけで2時間くらいかかってしまいます。

干しているだけだとキレイにはなってないよなと不安になったりします。

しかも、人は寝ている間に約コップ1杯の汗をかくのです。

そんな布団を干しただけだと、てもキレイになってるとは思えないです。

クリーニングやコインランドリーで洗えるけど、大きなお布団をもって行くのは大変ですよね。

そんな時におすすめしたいのが白洋舎の宅配布団クリーニングです。

誰でも1度は耳にしたことがある白洋舎だと思います。

創業は大正9年と100年の歴史があるクリーニング屋さんです。

それだけ長く続いている会社だと信頼感がありますよね。

ふかふかの気持ち良い布団で寝れるように白洋舎の宅配布団クリーニングについて色々教えますよ!

白洋舎ってこんな会社

創業は大正9年なのですが、クリーニング業を始めたのはそれより前の明治39年です。

日本で初めてドライクリーニングを始めた会社でもあります。

ドライクリーニングは、水を使わないクリーニングなんだよ。
水の代わりに有機溶剤を使っているんだ。

会社の概要はこんな感じです。

会社名 株式会社白洋舎
本社所在地 東京都大田区下丸子2丁目11番8号
代表 松本 彰
設立 大正9年5月2日
事業内容 クリーニング事業、レンタル事業、その他の事業

白洋舎のすごいところは、創業したときから宅配クリーニングを行っていたのです。

最初は人が引く荷車を使っており、その後は自転車、オート三輪車、軽自動車と歴史と共に集荷の方法も変わっています。

宅配クリーニングってここ最近できたものかと思っていたのに大正時代から行っていたなんて衝撃です。

昔から利用者に寄り添ってくれている感じがしますよね。

洗剤や洗浄液の品質の向上などの研究をしている、洗濯科学研究所があったり、技術者資格制度といって、シミ抜きなどの技術に1級や2級と資格を与えています。

これだけ常にお客様の為にと考えられているのがわかりますね。

白洋舎の布団のクリーニング方法

まず、型崩れや色落ちを防ぐために前処理を入念にします。

その後、布団を種類別に分けて状温水洗浄で洗います。

布団の表面の汚れはもちろん、内部の汚れまでスッキリキレイに洗えます。

最後は、専用の仕上げ機でふっくら布団本来のふくらみを修復します。

布団のクリーニング方法を動画でも確認できるので興味ある方はぜひ見て下さい。

ふとんクリーニング

預かってもらったあとは、1枚1枚ていねいに仕上げてもらえるのも嬉しいですね。

クリーニングをしている過程はなかなか見ることがないので、動画で見れるのは安心感があります。

白洋舎の宅配布団クリーニングは3種類

白洋舎には3種類の宅配布団クリーニングの方法があります。

・集荷サービス
・らくらく宅配便
・ふとん宅配クリーニング

それぞれのサービスを一覧にまとました。

白洋舎で行っているサービスです。

それぞれのクリーニング方法でできること、できないことがあるのでどのサービスが合っているか確認してみて下さい。

集荷サービス らくらく宅配便 ふとん宅配クリーニング
1枚のみ × ×
セット ×
ダニ加工
抗菌防臭加工 ×
保管 ×
クリーニング期間 3週間 3週間 3週間

それぞれの詳しい内容を見てみましょう。

白洋舎のスタッフが来る集荷サービス

白洋舎のスタッフさんが自宅に来て、布団を預かり、クリーニングが終わると届けてくれるシステムです。

白洋舎のスタッフさんが自宅まで来てくれるので、クリーニングの相談ができます。

気になることを自宅にいながら聞けるのっていいですよね。

こちらは、集荷出来る地域が限られているので地域外の方は利用することができません

集荷サービスを利用できるか気になる方は白洋舎さんに問い合わせてみてください。

しかし、地域外の方も安心して下さい!

次に紹介する、らくらく宅配便ふとん宅配クリーニングは全国どこでも大丈夫なのです。

集荷サービスの料金は次のようになっています。

羽毛布団(掛・シングル) 6,500円
羽毛布団(掛・ダブル) 8,500円
羽毛布団(敷・シングル) 7,500円
羽毛布団(敷・ダブル) 9,500円
綿・化繊綿布団(掛・敷/シングル) 4,400円
綿・化繊綿布団(掛・敷/ダブル) 5,500円
綿・化繊綿布団(掛・敷/ダブル) 3,300円

オプションで防ダニ加工・抗菌防臭加工・保管サービスを付けることができます。

防ダニ加工は、シングル・セミダブルが1,000円、ダブルが1,500円です。
抗菌防臭加工は、1,500円でできます。

保管サービスについては、保管する枚数で変動するので集荷時に白洋舎のスタッフさんにお問い合わせ下さい。

集荷サービスは1枚から布団のクリーニングを受け付けてくれてるからいいですよね。

ちなみに店頭に持ち込みする場合は綿・化繊綿布団(掛・敷/ダブル)は400円、綿・化繊綿布団(掛・敷/ダブル)は300円、それ以外は500円引いたお値段になります。

全国どこでも利用できるらくらく宅配便

こちらは宅配便を利用して布団をクリーニングに出すことができます。

白洋舎のない地域の方も白洋舎のサービスを受けることができるのです。

3種類の布団宅配サービスがあります。

・宅配付きシングルサイズ掛ふとん限定2枚セット12,500円
 ※シングルサイズ掛ふとん限定2枚セットです。
  羽根枕、マットレス、絹、ムートン製品は対象外
・宅配付2枚セットふとんクリーニング17,000円
・宅配付3枚セットふとんクリーニング19,500円

布団の種類の組み合わせが自由なセットです。

掛・敷布団はもちろん、こたつ布団、綿、羊毛・羽毛のシングル・ダブルもいけちゃいます。

専用キットに入れば、クイーンやキングサイズもクリーニング可能です。

専用キットが洗濯機に入る目安となります。

らくらく宅配便は保管はできません。

クリーニングが終わり次第戻ってきます。

保管を考えている方は、集荷もしくはふとん宅配クリーニングを利用して下さい。

お申込み方法はこんな感じになります。

1.白洋舎さんのサイトから申し込みする
2.宅配キットが届きます
3.宅配キットにクリーニングに出す布団を入れます
4.集荷専用の電話番号があるのでそこに電話
5.布団を取りに来てくれます
6.クリーニング後自宅に届きます
7.宅配担当者に料金を支払います(現金のみ)

簡単に申し込みができるのも手軽でいいですよね。

わからないことがあればらくらく宅配便専用の電話番号もあるのでそこに問い合わせて不安も解消できます。

らくらく宅配便はクレジットカードなどに対応していないので注意して下さい。

オムニ7とコラボ!ふとん宅配クリーニング

こちらはセブン&アイ・ホールディングスが運営しているネットショッピングのオムニ7とコラボした商品になります。

申し込みをして、白洋舎から届いた専用キットに布団をいれて集荷のお願いをすれば大丈夫です。

要領はらくらく宅配便とほとんど同じです。

布団宅配クリーニングは7種類あります。

・ふとん宅配クリーニングキットシングル掛布団2枚用12,500円
・ふとん宅配クリーニングキットシングル掛布団2枚用(保管付き)13,000円
・ふとん宅配クリーニングキットシングル掛布団2枚用(防ダニ加工付)13,500円
・ふとん宅配クリーニングキットシングル掛布団2枚用(保管・防ダニ加工付)14,500円
・ふとん宅配クリーニングキット3枚 19,500円
・ふとん宅配クリーニングキット3枚(保管付)20,500円
・ふとん宅配クリーニングキット3枚(防ダニ加工付)21,500円

こちらの布団の宅配便は防ダニ加工付や保管付きを選ぶことができます。

保管期間は、9月下旬、10月上旬、10月下旬、3月下旬、4月上旬、4月下旬を選ぶことができます。

冬に使う布団はかさばってしまうので保管してもらえるとありがたいですよね。

自宅に保管しておくと押し入れの湿気で布団がカビでしまったりするのでその不安からも解消されますね。

例えば3枚セットを利用して羽毛掛布団シングル2枚、羽毛敷布団ダブル1枚をクリーニングに出します。

集荷の場合だと合計金額が22,500円ですが、ふとん宅配クリーニングを利用すると19,500円なので3,000円お得になります。

たくさん布団を出す方は宅配便を利用するのがお得に布団をクリーニングできますね。

申し込みからクリーニングが終わるまでの流れはこんな感じです。

1.オムニ7のサイトからキットを注文します
2.宅配キットが届きます
3.宅配キットにクリーニングに出す布団を入れます
4.集荷専用の電話番号があるのでそこに電話
5.布団を取りに来てくれます
6.クリーニング後自宅or保管してもらう

ほとんどらくらく宅配便と流れは一緒ですが、決済方法が7種類あります。

クレジットカード、代引き、ネット銀行、nanaco電子マネー、キャリア決済、nanacoポイント、nanacoギフトでお支払いができます。

現金以外でも取り扱いがあるのは嬉しいです。

セブン&アイ・ホールディングスとコラボしているのでnanaco関連が使えるのも魅力的です。

布団を出してnanacoポイントがたまると嬉しいです。

白洋舎を利用した方の口コミ

実際に白洋舎を利用した方の口コミをみてみましょう。

布団の仕上がりに時間がかかった。
料金も他社より割高な気がしたので次回の利用は悩みます。

他社だと1週間から10日前後で仕上がるところもあります。

それに比べて白洋舎は3週間ほどかかるので時間はかかっています。

しかし1枚、1枚ていねいに仕上げてくれるのでその分時間がかかります。

ていねいな仕事をしてくれているんだと仕上がりを楽しみに待ちたいですね。

洗濯科学研究所や技術者資格制度など、クリーニングにとことんこだわっているのでお値段が少し高くなるのも納得です。

宅配クリーニングに出してきれいになった布団や毛布を自宅まで届けてもらいました。
きれいにふかふかになった布団や毛布で寝るのは気持ちがよくて、よく眠れました。
布団のクリーニングを探していたときに白洋舎にお世話になりました。
家まで来てもらえてもって行ってもらえるので大変便利でした。
白洋舎だけあって安心感がありました。

大きな布団を店舗間で持ち込むのは大変です。

布団を自宅にまで取りに来てもらえるのはやっぱり嬉しいですよね。

仕上がりもふかふかになって返ってくるので気持ちよく寝ることができそうです。

初めて利用は、お布団が傷まないか非常に気になりましたが、帰ってきて確認すると傷んでおらず、キレイになっていました。
それからはシーズンごとに利用しています。
さらさらとした仕上がりになり、とても満足しています。
季節が変わるごとに利用したいと思えるほど、素晴らしいです。

仕上がりに満足してリピートしている方もいました。

シーズンごとに布団をクリーニングに出し、保管サービスを利用すると布団を自宅に保管する必要もなくなりますよね。

押し入れのスペース確保も出来て、布団もふかふかになるなんてお得感ありです。

老舗なだけあって安心感があります。

昔からずっと利用者がいて愛されてきた証拠ですね。

まとめ

白洋舎の宅配布団クリーニング3種類あり、それぞれの特徴がありました。

1つの店舗で3種類の布団宅配クリーニングがあるのもいいですよね。

そのときの用途に応じて使い分けもできます。

私なら、1度集荷サービスを利用してみたいと思います。

自宅に来てもらえて、布団のクリーニングの相談ができるのがいいと思いました。

毎日使う布団だからこそ、気になるところは聞きたいですね。

みなさんも1度は聞いたことがある白洋舎!

100年以上も続いているお店だからこそ安心してお任せできます。

布団には目に見えない汚れがたまっているので、これを機に布団を丸洗いしましょう。

キレイでふかふかな布団で眠ると気持ちいいですよ♪

この記事を書いた人
タンサック編集部

いざというときの困ったをすべて解決して、今よりも人生を何倍も暮らしやすく応援するサイトです。
この名前になっている「タンサック」という名前は、探索という意味です。
タンサック編集部メンバーが、あなたの今すぐにでも何とかしたい困ったを悩みを解決します。
なんて、カッコいいこと言っていますが、好奇心旺盛なメンバーが集まってスタートしたサイトです。

タンサック編集部をフォローする
クリーニング
タンサック編集部をフォローする
いざときタンサック
タイトルとURLをコピーしました