熊本発LAGOO(ラグー)の口コミは?ロッカー使い方レポ

クリーニング

熊本でホワイト急便を利用していたら、やたらと目につくアイツ。

ボディの黒さとロゴの白文字、そのコントラストがまぶしいくらい。

そう、その名は「LAGOO(ラグー)」。

クリーニング店の入り口で、ハンパない存在感を出している無人のロッカールームです。

この存在感を無視できるはずもなく、さっそくリサーチ開始。

気になる口コミを調べてみると、サービス自体の評判はなかなか良い様子でした。

しかし具体的な意見はあまり多くなく、熊本に住む私の周りでも使ったことのある人はゼロ。

「口コミやウワサこそ、私の判断材料だったのにぃぃ。」

こうしている今も全国へ、ラグーの勢力拡大は着々と進行中。

ベールに包まれたその実態は一体どんなものなのか。

気になる仕組みや、実際に利用した感想をレポートしていきます。

熊本生まれLAGOOを口コミから探る

ラグーは、2018年1月に熊本で開始されたクリーニングサービスの1つ。

専用のロッカーを使って、クリーニングに出す衣類をやりとりできます。

一言で言うなら、「24時間営業のクリーニング店」。

受け取りだけでなく、クリーニングの依頼もできるのが特徴です。

こんな画期的なサービスなのだから、絶対に口コミがあるはず。

早速調べると、ラグーについて19件の口コミがあることがわかりました。(2020年2月時点)

なお、口コミにはベータ版(アプリお試し)期間のものが含まれていましたが、それは改善を前提としているため、今回は省いています。

悪い口コミ5件は果たして欠点なのか

24時間営業のクリーニングロッカー。

これだけ聞くと、超絶に良いサービスと思えてきますよね。

しかし、そんな良さに影を落とすような悪い口コミ(★1・2)が、5件存在しました。

口コミ総数19件からすると、約3割が不満の声だったのです。

ですが、これらを本当に欠点とみなしていいものか。

じっくり見ていくと、そうとも言い切れないことがわかってきました。

アプリに不具合が発生して使えない

一番多く見られた悪い口コミは、アプリの不具合について。

ラグーは専用のアプリ使ってロッカーを操作。

そして、受け取りまでの全ての経過が、把握できるようになっています。

そのアプリに不具合が発生だなんて、これはもはや命取りになるのでは。

使おうとしても、アプリに突然エラーが発生する。
急ぎのクリーニングは注意です!
アプリでロッカーが施錠できなかった。
別のロッカーで試すと、あっけなくOK。
現在の状況をチェックすると、ロッカーに入ったまんま2日が経過。
最初にアプリがうまくいかなかったせいか・・結局キャンセルしました。

アプリで発生する不具合。

ユーザー側ではどうしうようもないからこそ、この言葉には過敏になってしまいます。

この原因は、おそらくスマホで定期的に行われるアップデート。

今まで何事もなく使えていたのに、アップデート後には急にフリーズしまくり。

こんなことって本当に多いですよね。

ですので、この問題は決してラグーのアプリだけの欠点とは言い切れません。

アプリ全般につきまとう問題なのです。

ラグー側でも、不具合の度に速攻で対応している様子が伺えます。

実際にダウンロードして使ってみましたが、操作は快適そのもの。

不具合なんてカケラも感じませんでした~

しかし、それでも心配という人は、ロッカーへ行く前にアプリを一度立ち上げてみましょう。

事前に動作を確認しておけば、ロッカーの前でアプリも自分もフリーズするのを避けられます。

また初めての時には、お店の営業時間内に行くという方法もあり。

ロッカー横のクリーニング店では、問題発生の際に対応してもらえることがほとんど。

ただでさえ初めての操作はドキドキするものだから、こういった「保険」があると思うと安心できますよね。

最短5日!?クリーニング日数がかかる

たった1件でしたが、アプリの不具合以外の悪い口コミもありました。

料金もお手頃だし、とても便利なサービスだと思います。
しかし、仕上げに平均4~5日かかるのが・・遅い。

クリーニング店に行くと、急いでいるかどうかを必ず聞かれるのではないでしょうか。

「急ぎじゃないです」と言うと、1週間くらいの受取日になることがありますよね。

ラグーでのクリーニング期間は、その日にち設定に近いものがあります。

実際に利用してみましたが、1週間とは言わないまでも、5日後の予定日が出ました。

ワイシャツ1枚だけだったのに、ちょっと遅いかも・・

ヘビロテのワイシャツやブラウスなど、手持ちの枚数には限りがあるし。

クリーニングに5日かかるとすると、こんなイメージに。

すぐにでも必要な衣類は、ラグークリーニングに不向きな場合があると言えそうです。

逆にスーツやおしゃれ着など、1週間ほど待てるものに関しては、むしろラグーを利用する方がメリットがあることがわかりました。

この日数の欠点を、帳消しにするような仕上げのサービスがあることが判明したのです。

そのサービスについては、料金と関係してくるのでそちらで一緒にお伝えしていきます。

良い口コミ13件でラグーの良さを実感

良いという口コミ(★4・5)は、全部で13件。

口コミ数19件からすると、全体の約7割になる計算です。

このサービスに良い印象を持っている人が多いことが伺えます。

その中でも多かった意見は、予想通りのコチラの面々。

24時間いつでも利用できる

なんといっても、店舗の営業時間を気にしなくていいのが1番のメリット。

仕事の終わる時間を気にしなくていいので本当に便利。
帰り道にコレがあってよかった。
平日の昼間働いているので、お店の営業時間と合わないことも。
なかなかクリーニングに行けないことを、ストレスに感じていました。
24時間利用できるのがいいです。
私が通勤する時間帯は、クリーニング店が閉まっているので。

やはり、「24時間いつでも出せて受け取れる」をメリットに感じている人がとても多い様子。

お店へ受け取りに行こうと決めていても、残業で遅くなったりすると、ズルズルと先延ばしにしがちですよね。

最近ではお昼休み時間のあるクリーニング店も多いし

しかし、ラグーならば何時であろうと関係ありません。

暑い日も雪の日も、私たちをいつまでも待ち続けてくれます。

また基本的に年中無休のため、「店休日」と無縁なのもうれしいポイント。

時間にとらわれた全ての人を解き放ってくれるサービス、と言っても過言ではないのです。

待ち時間ナシでストレスフリーに

同じくらい多かったものが、「待ち時間がなくなる」という意見でした。

仕事の終わる時間を気にしなくていいので、本当に便利。
並ぶストレスから解放されました。
毎回スーツのクリーニングをお願いしています。
待ち時間がいらないのでラク♪
他の利用者に左右されずに利用できて、素晴らしいの一言。
もっと近くにロッカーが設置されたらありがたい。

クリーニング店が一番混むのは、夕方の6時頃だそうです。

日中に働いている人たちが、仕事帰りに一斉に立ち寄るからでしょうか。

カウンターに並ぶ長蛇の列を見て、ゲンナリすることってありますよね。

しかも並ぶ人数が少ないから時間がかからない、と言えないのがツライところ。

そんな行列を横目に、アプリ操作だけでスマートに去れるのは快感です。

慣れれば、操作自体は1分もかかりません。

これならば夕方の交通量が多い時間帯でも、タイムロスは範囲内で納めることができるはず。

スマホ1つだけで完了する手軽さ

アプリで操作するだけ、という手軽さに対しての口コミもありました。

最初の頃は操作に少し時間がかかりましたが、慣れれば簡単。
預ける時も受け取る時も、30秒位で操作できて凄く使いやすいです。
本当に簡単な操作。
ちなみにアプリのアイコンは最初のホーム画面におくのがおすすめです。
届いた通知を見逃しにくくなりますよ。
iPhoneさえ持っていけばいいので本当に便利。
登録も簡単だし、これから利用し続けたい。

もちろん、アプリをダウンロードしたスマホならどれでもOK。

アプリは無料ですよ~

悪い口コミでも見られたアプリについてですが、しっかりとその便利さを体感している人もいることがわかります。

しかも、画面や操作が本当に分かりやすい。

実は、ラグーを提供している会社は、パソコンのソフトなどの開発も行っているのです。

だからでしょうか。

ただ見やすいだけではない、キュートなアイコンにも目を奪われます。

複雑なアプリだと使う気にもなりませんよね。

ラグーには命とも言えるアプリが分かりやすいからこそ、サービス自体がますます魅力的に見えてくるのです。

画面を見たくて、やたらアプリを立ち上げてしまいます

19件の口コミを全てを見ていくと、約7割が「良い」と感じているという結果に。

この結果からすると、なかなか評判の良いことがわかります。

それに、ラグーの情報もだんだんつかめてきました。

しかし、日頃から大量の通販サイトの間を行ったり来たり。

100件以上のレビューが当たり前の世界を知る私としては、たった19件の口コミは少し物足りない。

参考にはなったけど、良しと断定するにはもう少し調べる必要がありそうです。

ラグークリーニングの特徴をさらに探る

さらにラグーの情報を探っていきます。

現時点(2020年2月)でのラグーの設置数は94ヶ所。

9つの県で利用することができます。

圧倒的に熊本に多いという結果に。

しかし、今年は全国へのさらなる拡大を宣言されており、あなたの街に登場するのは、もはや時間の問題かも。

その前にぜひ知っておきたい、ラグーのさらなる特徴はこちら。

全国の優良店と最強タッグ

もはや熊本のホワイト急便では、当たり前となったラグー。

全国でもホワイト急便での目撃が多くなっています。

しかし、何も「ホワイト急便専属」というわけではありません。

ラグーは全国の優良クリーニング店との提携により、このサービスを行っているのです。

ですから、あなた愛用のクリーニング店の入り口に、ラグーが設置される可能性も。

それに、そもそもラグーでは、どのクリーニング店に所属しているかは無関係。

いつも行かないクリーニング店横のラグーを利用しても、全く問題ないのです。

その理由は、会員カードが必要ないから。

ラグーは、提携クリーニング店の工場を利用したサービスと言ってもいいかもしれません。

この仕組みを2世帯同居に例えると、下のようなイメージです。

お父さんは息子を気にかけていますが、基本的に別世帯です。

これが、ラグーとその横のクリーニング店にもあてはまります。

それぞれが独立しながらも、同じ工場へと運ばれて、同じプロたちの手で仕上げられるのです。

その土地で良しとされている企業とのタッグだから安心できますよね。

いつもの通りの仕上がりを、時間を気にせずに受け取れる便利さ。

体験すると病みつきになるかもしれません。

クリーニング期間!その真相は3~5日

悪い口コミでも見られた、気になる日数についてもおさらいです。

店舗だと、早ければ即日にだって受け取りOKのクリーニング。

ですが、ラグーの場合は即日や翌日の指定ができません。

お急ぎならば、店舗に出す方が無難です。

完了日の目安は、注文時にアプリで確認することができます。

私が出した時も、アプリからの回答は5日後。

週末の金曜日に出したことが関係あるのかも、と思い問い合わせてみると、こんな回答が。

このメールでの回答によると、やはり週末だったことも関係していたようです。

週初めに出すともっと早いのかも

ということで、今度は月曜日に出してみました。

すると・・・出ました、3日後!!

ラグーでのクリーニングは3~5日程度かかると思っておいたほうが良さそうですね。

アプリで状況を確認できるので、ちゃんとクリーニングされているか不安に陥る心配もナシ。

明日にでもほしい衣類には不向きかもしれませんが、急がないものに関してはラグーに出す方が、時間の面でもメリットを感じることができるでしょう。

ラグー料金の標準仕上げに驚きの結末

ラグーの料金は、通常お店に出す場合より割高。

24時間受け取り可能だからこそ、高めになってしまうのは仕方のないことかもしれませんね。

でも、けっこうクーポンがきますよ!

金額は、その地域に合わせたものになっているそうです。

ちなみに、私の行ったホワイト急便長嶺西店とその横のラグー、2つの料金を比べてみました。

ワイシャツでのクリーニングの場合、その差は¥10。

◆店舗でのクリーニング  ¥170
◆ラグーでのクリーニング ¥180

やった♪思ったほど違わない!

ですがジャケットになると、やはり差がついてきます。

◆店舗でのクリーニング  ¥390
◆ラグーでのクリーニング ¥590

しかし、ここで驚きのニュースが!

なんと、ラグーでのクリーニングは「汗取り」と「しみ抜き」が標準仕様なのです。

お店だと、オプション設定なので別料金になることがほとんど。

ホワイト急便長嶺西店では、合計で¥400でした。

  • 汗取り  ¥200
  • しみ抜き ¥200

これをプラスして再度比べてみると・・・あれっ、ラグーの方が¥200も安い。

◆店舗でのクリーニング  ¥790
◆ラグーでのクリーニング ¥590

クリーニングに出す衣類って、スーツや制服など大切に着たいものばかりですよね。

だからこそ、できれば一緒にお願いしておきたい「汗取り」と「しみ抜き」。

汗取りやしみ抜きを定期的にしておくと、衣類のモチが大きく違ってくるそうです。

分かってるけど金額が・・安くないかななんて

でもラグーなら、この2つが標準仕様。

大切なものほど、ラグーに出す方がモチにもつながり、むしろ安い場合もあることが分かったのです。

あくまでも標準的なしみ抜きですので、絶対にとりたいものは店舗で相談しましょう。

しかし、この金額のお得さを考えると、日数が少し長めの設定でも許せてしまいませんか?

ラグーの料金表は、アプリから簡単に確認できますので、あなた行きつけのクリーニング店とぜひとも比べてみて下さい。

専用バッグで依頼も受け取りもラクラク

今までクリーニングに出す度に、適当な袋を漁りまくり、何気に手間取っていた私。

ですが、そのイライラも解消されました。

ラグーには専用のバッグがあるんです。

このバッグしか使うことはできません。

その理由は、この「タグ」。

これには、衣類を管理するための情報が入っているのです。

大きさはかなり大きくて、身長180cmの野球男子が背負ってもこのくらいのサイズ感。

内ポケットもついているので、ちょっとした買い物のエコバッグとしてもイケるかも。

不繊維の素材で、ペラペラとした質感のわりにはかなり丈夫な印象を受けます。

最初に出す時だけは、このように持っている袋に入れてロッカーに入れましょう。

マチもあるので、コートや厚手のセーターも安心です。

これなら、クリーニング枚数を制限されるということもなさそうですね。

アプリで完結!利用方法でラグーを探る

口コミや特徴を調べても、分かるのは断片的な部分ばかり。

そこで実際に使ってみました。

ぜひ、この動画を見てからロッカーへ行くことをおすすめします。

私はこの動画を見なかった為、はずかしい失敗をしてしまうことに・・。

アプリをゲットして設定を

最初にアプリをダウンロードします。

ダウンロードして絶対にすべきことは、基本情報とクレジットカード情報の登録です。

ラグーはカード決済のため、このステップを除いての利用はできません。

キャッシュレスの快感を体験するためには必要不可欠となっています。

しかしこれさえ入力完了すれば、あとはしめたもの。

画面が分かりやすく作られているので、アプリ操作に慣れている人ならば秒単位で終わるでしょう。

財布さえも持たずにクリーニングを出せる(受け取れる)なんて、便利の極みです。

ロッカーに衣類を入れる

カード情報を入力したなら、その時からラグーを利用できます。

早速持っていき、アプリを使ってロッカーを施錠しましょう。

「早くアプリでロッカーを施錠してみたい。」

そんな想いが強すぎて、私はここで大失敗。

なんと、衣類を入れずに施錠してしまいました。

いたたまれず、横のクリーニング店に入ってSOSを。

すると店員さんが、施錠したロッカーを専用の道具で簡単に開けてくれたんです。

ロッカーと面と向かいながら、アプリのみで挑む孤独な戦い。

初めてならば失敗はつきものです。

ロッカーを管理している店舗が近くにありますので、最初であれば店舗の営業時間内に行くのがおすすめです。

アプリで表示された暗証番号を入力

ロッカーの外観からは、そのロッカーが利用中かどうかは分かりません。

1つずつ開けていき、空っぽのロッカーを確認していきましょう。

またアプリを開いて、そのロッカーのQRコードを読むのもスマートな方法です。

エラーが出て読み取りできないときは、そのロッカーは使用中と判断できます。

読み取りできると、アプリは次の画面へ。

ここでアプリに表示される「暗証番号」を、そのままロッカーに入力します。

最後の「鍵マーク」のボタンを押すと、”ガチャッ”と施錠した音がします。

その音が受付完了の合図。

クリーニングの旅が、今始まりました。

受け取りでもQRコードをスキャン

衣類がロッカーに返却されると、アプリから通知が届きます。

ルンルンで受け取りに行きましたが、その時は夜。

ロッカーの場所には専用の電気がないことも多く、その場合はかなり暗め。

バッグも黒いため、夜だとかなり見えにくいことも。

あなたの利用したロッカーはどうなのか、事前に確認しておくことをおすすめします。

引取り時も、預ける時と同じ要領で。

QRコードを読み取ると、引取りの「暗証番号」が表示されますので、それを入力しましょう。

見た目は店舗に出した時と同じ姿ですが、なんだか戻ってきた喜びがあります。

私のワイシャツ、おかえり。

知らないとモヤッ!ラグー注意点を探る

ラグーを利用するなら、ぜひとも知っておきたいポイントがあります。

事前に知らないと、後からデメリットへ激変するかもしれません。

モヤッとした気分にならないために、こちらの注意点はおさえておきましょう。

24時間営業じゃないロッカーがある

いろんな場所に設置されているラグー。

ここまでさんざん24時間利用できる良さをお伝えしてきましたが、なんと定時で閉まるロッカーも存在します。

数えてみたところ、全国で13件のロッカーが利用時間に制限があることがわかりました。

県名 24時間営業 利用時間に制限あり
県の合計
熊本県 51件 7件 58件
神奈川県 10件 4件 14件
埼玉県 6件 0件 6件
栃木県 6件 0件 6件
香川県 3件 0件 3件
福岡県 1件 2件 3件
東京都 2件 0件 2件
千葉県 1件 0件 1件
鳥取県 1件 0件 1件
合計 81件 13件 94件

(2020年2月時点)

全国総数の94件からすると、少ない数だね

多く見られたのは、

  • ショッピングセンターなど店舗の内外
  • 駅に設置してあるもの

これらの場所にあるものは、ロッカーにも開店・閉店時間がある場合が多いようです。

反対に、クリーニング店の横に設置されているロッカーは、24時間利用できるものが多いことがわかりました。

これは、アプリの「場所」でロッカーを検索した際に書いてありますので、利用する前には必ずチェックしておきたいポイントです。

依頼はラグー料金表にあるものオンリー

ロッカーを使ってみてわかったことは、見た目よりもずっと中が広いこと。

ロッカーの大きさや形もさまざまで、よっぽど大量でない限りは問題なく利用できそうです。

しかし、ラグーでは基本的にメニュー表にあるものしか受け付けてもらえません。

私が利用したロッカーの料金表には毛布の項目が無いため、寝具類を出すことができませんでした。

どんなにロッカーとバッグの容量が大きくても、ダメな場合があるのです。

また、お店だとお願いできる、ハイクラスのクリーニングも不可となっています。

  • ロッカーに入らないもの
  • ラグーの料金表にのっていないもの
  • ハイクラスのクリーニング

これらは、お店のクリーニングを利用するようにしましょう。

クリーニング依頼はバッグの帰りを待て

ラグーでは、黒い専用のバッグが重要です。

自分専用のタグがついているバッグでないと、ラグーを利用することができません。

ですので、バッグに入れた衣類が返ってくるまでは、次のクリーニングは依頼NG。

悪い評価の口コミの中にはこんな意見もありました。

1つクリーニング依頼中に、新しく依頼しようとしました
すると、QRコードを読み取ることができなかったのです

一見、アプリの不具合のように思えますが、1件依頼中であるならば当然とも言えることなのです。

また、ロッカー滞在期間2日を過ぎると、店舗での保管へ移行します。

そうなると、営業時間外に受け取れるというメリットが無くなってしまうので、できるだけ2日以内には引き取るようにしたいですね。

探ったらこんな人たちにオススメだった

使い方や注意点を見ていくと、ラグーが不向きと言える場合もあることがわかりました。

急ぎのものだけは店舗にお願いするなど、あなただけの方法を決める必要がありそうです。

しかし、それを上回るほどの時間に縛られない便利さ。

預けるだけ・受け取るだけのはずなのに、予想外の待ち時間で30分以上も居てしまったり。

忙しい時期こそ、クリーニング店にも人が多いものなんですよね

そんな時間とのストレスからあなたを開放してくれるサービスが、このラグーなのです。

それに、キャッシュレスでお財布いらずなのもうれしいポイント。

スマホ片手で早朝や深夜のウォーキング。

そんな場合でも、気軽にロッカーへ立ち寄ることができます。

スマホだけでOKだからこそ叶う、究極の手軽さ。

そんなメリットを存分に感じることができるのは、きっとこんな人たち。

  • スーツをクリーニングに出すことの多いビジネスマン
  • 小さい子供がいて思うように家をあけられない主婦
  • バイトや勉強で予定がすぐに変わってしまう学生さん

クリーニングでの「時間」にストレスを感じていた人たちへ、ピッタリのサービスなんです。

LAGOO ラグー|スマホとロッカーでクリーニング
LAGOO(ラグー)は、スマホひとつでクリーニングの受付から、精算までを待ち時間なく、スマホとロッカーでスムーズに利用できる新しいクリーニングサービスです(特許取得済み)。

まとめ

熊本では、すっかりおなじみの姿になりつつあるラグー。

しかし、実際に使ったという口コミは、決して多いとは言えませんでした。

そこで実際に利用してみたのですが、その結果は・・・。

ビックリするくらい大満足の使い心地だったのです。

実は、私が勤めている会社から、わずか5分の距離にあるホワイト急便。

しかし、残業続きで閉店時間に間に合わず。

とうとうクリーニング店から「できてますよ」と電話がかかってくる始末。

あと30分長くクリーニング店が開いていれば・・とため息をつく日々でした。

私のように「もう少し長く開いてれば」、と思っている人は多いのではないでしょうか。

そんな時間にストレスを感じている人たちにこそ、おすすめしたいのがラグーだったのです。

即日に引取りとはいきませんが、汗取り・しみ抜きが標準装備という点を考えれば、決して高すぎる料金とは言えません。

もし「LAGOO」のロゴの付いた黒いロッカーが近くにあるならば、それはラグーからあなたへのラブコール。

ぜひアプリを登録して、この24時間クリーニングサービスを体験してみて下さい。

ロッカーを見つけただけで利用しないなんて、あなた絶対に損してますよ!

当サイトに、sandrafrogさん(女性36歳)より2020年2月19日投稿いただいたレビューです。
この記事を書いた人
タンサック編集部

いざというときの困ったをすべて解決して、今よりも人生を何倍も暮らしやすく応援するサイトです。
この名前になっている「タンサック」という名前は、探索という意味です。
タンサック編集部メンバーが、あなたの今すぐにでも何とかしたい困ったを悩みを解決します。
なんて、カッコいいこと言っていますが、好奇心旺盛なメンバーが集まってスタートしたサイトです。

タンサック編集部をフォローする
クリーニング
タンサック編集部をフォローする
いざときタンサック
タイトルとURLをコピーしました