ブリスタの口コミ調査で分かったハイブランドレンタル利用法

レンタル

ミニマリストという言葉も最近ではすっかり耳に馴染んで、ものを持たない生活はごく当たり前に。

洋服も、新しく購入するよりレンタルした方が、経済的でたくさんおしゃれを楽しめると、ファッションレンタルを利用する人が増えています。

ブリスタ(Brista)もその1つ。

ブリスタは、ブランド物のワンピースとジャケット中心のファッションレンタルです。

ビジネスや懇親会・冠婚葬祭などフォーマルな場に着て行ける、ワンピースやジャケットが、販売価格の1割ほどの値段で借りられると人気。

レンタル商品数は約2,700点。(2020年4月時点)

メーカーの販売価格10,000円~30,000円台のワンピースが多いですが、中には250,000円のドレスも。

「買わないけれど、着てみたい」が叶えられる、このサービス。

利用したいけれど、元値がお高い品のレンタルだけに、料金や利用方法、使い勝手が気になるところ。

そこで、今回は利用した人の口コミやブログから、ブリスタとはどんなサービスなのか徹底的に調査しました。

ブリスタが気になっている、あなた。

これを読めば、ブリスタが丸わかりですよ。

ブリスタとは

ブリスタは、海外や国内のブランドワンピース・ジャケットに特化したファッションレンタルです。

  • プレゼンやセミナーなど、人前で話すことが多い
  • 懇親会やパーティーへの出席が多いが「毎回同じ服…」と思われたくない
  • 被服費はおさえたいが、仕事柄、見た目も気にしないといけない
  • 数回しか着ない洋服に、何万円も出すのはもったいない
  • ワンランク上のおしゃれを楽しみたい

などの悩みを抱える女性のためのサービス。

30代~40代の、年齢や立場上ファストファッションは無理、という女性に支持されています。

レンタル期間は1か月。

上質な服でのおしゃれを、たっぷり楽しめます。

サブスク(定額制)レンタルは数々あれど、ブリスタはポイント制を導入。

ポイント制?

毎月決まった金額を支払うと、ポイントが付与されます。

ユーザーは、そのポイントを使用して好きな服をレンタルするという仕組み。

これが、ブリスタの最大の特徴であり、評価されているポイント。

他のレンタルサービスは、月に借りられる枚数が決まっているところが多く、中にはワンピースは1着のみという制限があるところも。

でも、ブリスタは、月に何着レンタルしてもいいんです。

ひと月のうちに結婚式が続いた時、同じ服を着ていかずにすんで、本当に助かった。

結婚式って、続くときは続くんですよね。

出席者の顔ぶれもそう変わらないから、同じ服というのも…ねえ。

こんな時、ブリスタならフォーマルなワンピースを、2着一緒にレンタルできます。

また、しばらく利用する予定がなければ休止もできますよ。

へえー。使い勝手がよさそう。

ブリスタ早わかり一覧表

ブリスタの概要を表にしてまとめました。

取り扱っている洋服 既成品
高級ブランドのワンピースとジャケット中心
取扱いブランド 350以上
状態 新品・中古
テイスト シンプル・ビジネス・カジュアル・クラシック
利用者の年齢層  20~50代
メインユーザーは30代・40代
サイズ XS・S・M・L・XL・F
マタニティにも対応
アイテム選び 自分
買取
買取の希望を出すと価格が提示される
月額プラン料金・レンタル枚数目安 ・シルバー会員:月額10,000円(11,000ポイント付与、約3着分)
・ゴールド会員:月額20,000円(23,000ポイント付与、約6~7着分)
・プラチナ会員:月額30,000円(35,000ポイント付与、約10着分)
支払い方法 クレジットカード
送料 月1回まで無料
(2回目以降は1000ポイント)
運送会社 ヤマト運輸
返却期限  注文日の1ヶ月後
(3ヶ月まで延長可能)
(3ヶ月以上借りたい場合は買取)
運営会社 株式会社brista
本社所在地 〒525-0059 滋賀県草津市野路九丁目
7ー49-1
TEL.077-599-1232

ブリスタの口コミ

ブリスタがどんなサービスなのか、上の表でイメージできたと思います。

でも、やはり気になるのは利用者の生の声。

メリットやデメリットなど、実際のところはどうなの。

ということで、口コミを紹介します。

ブリスタの悪い口コミ

まずは、「イマイチ」という口コミから。

レンタルだと、ジャケットにパリッと感がないから、仕事用には向かない。

取り扱っている商品すべてがブランド品というブリスタ。

それをウリにしている会社が、くたびれた感の強いものを商品にはしないはず。

レンタル=中古品の先入観が強いのかもしれませんね。

確かにファッションレンタルはユーズド品の割合が高いですが、ブリスタでは新品も取り扱っています。

 

商品のカテゴリ検索で、未使用品を絞り込むことができるので、ユーズド品に抵抗があるという人は、ここをチェックしてから検索することをお勧めします。

  • 人気ブランドは借りる人が多いから、借りられる服が少ない。
  • 自分に合うサイズがレンタル中で借りられなかった。

など、在庫が少ないという意見がちらほら。

確かにブランド品では、そうそう大量に在庫できないかもしれませんね。

でも、ブリスタは新入荷した商品を、準備でき次第トップページで告知しています。

人気の高いブランドから在庫を増強しているので、定期的にサイトを覗いてみると、借りたい服に出会える確率が上がりますよ。

  • ジャケットとワンピースしかないから、着回しがきかない。
  • 手持ちの服とのコーディネートが難しくて…おしゃれ上級者向けだと思う。

ブリスタの商品は品質に全く問題ないですが、コーディネートにお悩みの声が。

ブリスタはワンピースとジャケットがメインですが、セットアップやスーツもあります。

手持ちの服と組み合わせが難しいのなら、コーディネートを考えた組み合わせてレンタルして、着回しを楽しんでみては。

ブランド品でのコーディネートを楽しむ贅沢は、ブリスタだからできること。

いろいろな組み合わせを研究して、あなたが「おしゃれ上級者」になっちゃいましょう。

1回の利用ではポイントが使いきれないので、長期間利用しないと損になる。

確かに、レンタルにかかるポイントは800ポイントからなので、1か月分のポイントをすべて使いきるのは難しいかも。

ですが、付与されるポイントの有効期限は365日。

TポイントやPayPayのポイントに比べると格段に長期間。

使い切らなかったポイントは、会員でいる限り持っていられます。

しかも、ブリスタは会員登録だけ残して休止することもできるので、また利用したくなった時に残ったポイントを利用してレンタルできますよ。

システムをうまく利用すれば、無駄も損もありません。

こうしてみると、イマイチと思っている人は、ブリスタを上手く使いこなせていない印象ですね。

ブリスタの良い口コミ

ブリスタを利用している人の、「ここがおすすめ」という口コミはいっぱいありましたよ。

  • 高級ブランドでも3,300~4,400ポイントの服が多く、シルバープランで十分楽しめる。
  • 高くて手が出なかった服が着られる。
  • 被服費が、以前よりも減った。

レンタルだからこそのメリットですね。

ブリスタ人気ナンバーワン、FOXYのワンピースだとメーカー販売価格70,000円前後のものが、4,400円で借りられます。(1ポイント=1円換算)

1着分の代金で15着はレンタルできますね。

デパートなどでため息つきながら眺めいていた服が、あれもこれも着られるんです。

だから、

ワンランク上のおしゃれが楽しめる。

という口コミが多かったですよ。

また、

  • 仕事に着ていく服に悩まなくなった。
  • 人前に出る仕事なので、高見えするコーデが有難い。

と、仕事用にレンタルする人も多く、起業家やアナウンサーといった職業の利用者が多いのもブリスタの特徴です。

そして、結婚式などのセレモニーはもちろん、

クリスマスやお正月向けコーデでレンタルした。

など、季節やイベントに合わせてレンタルしている人も多いです。

女子会やパーティがあるときに、目的に合わせて賢くレンタルを利用しているんですね。

それでは、ポイント制レンタル・ブリスタを上手に利用する方法を深く知るために、まずは特徴から見ていきましょう。

ブリスタの特徴

ブリスタの特徴は以下の通り

  • ブランドのワンピースとジャケット中心
  • 取り扱いブランドとサイズが豊富
  • ポイント制レンタル
  • クリーニング不用・送料無料
  • 休止・再開が自由

順に、詳しく説明していきますね。

ワンピースとジャケット特化のレンタル

ブリスタが扱う洋服は、ワンピースとジャケットがメイン。

ワンピースって、上下の組み合わせを考えずに着られて楽ですよね。

上に合わせるジャケットやカーディガンなどで、見せる印象を変えられるから、オン・オフで着られる便利なファッションアイテム。

しわになりにくい素材なら、出張や旅行に持っていけます。

ブリスタで取り扱っているワンピースは、デイリー・会食・プレゼンテーションなどで使えるものから、パーティーや結婚式で着たいドレスまで充実。

ワンピースの他にも、ブラックフォーマル、お受験や卒入学式などに使えるスーツもありますよ。

取り扱いブランドとサイズが豊富で安心

取り扱いブランドは、人気の高いFOXEY(フォクシー)をはじめ、Otto(オットー)などリーズナブルなものからARMANI(アルマーニ)やCalvin Klein(カルヴァンクライン)といった高級ブランドまで350以上。

ブランドが豊富ということは、サイズ展開も豊富ということ。

ブリスタは、XS~XL・フリーサイズまで揃っています。

なので、他のレンタルサービスではピッタリなサイズがなかったという人も、安心して利用できますよ。

大きいサイズが多いから、体型が気になってくる30~40代に利用者が多いのも納得。

妊娠中、結婚式に出席することになり、マタニティ用のドレスがあって助かった。

ブリスタは、商品カテゴリに「マタニティライン」があります。

だから、妊娠中でもおしゃれを楽しめちゃう。

また、ブリスタはバッグやボレロ、ストールといったファッション小物も充実。

ドレスやブラックフォーマルに合わせて、バッグやストールもレンタルで揃えられます。

ブリスタの取り扱いブランドリストはこちら↓

【公式】洋服レンタルのブリスタ│ワンピース・ジャケットの月額制ファッションレンタルBrista / ブランドリスト

ブリスタは月額利用がおすすめ

ブリスタのレンタルは、「月額レンタルプラン」と「短期レンタルプラン」の2種類があります。

  • 月額プラン → 毎月一定額を支払って、ポイントでレンタル
  • 短期プラン → 必要な時だけ料金を支払ってレンタル

ブランドの服なんてそんなに着ないし、短期プランでいいかな。

私も初めはそう思っていましたが、口コミで短期プランを勧めている人はいません。

短期プランは月額プランに比べると、メリットよりデメリットの方が多いんです。

短期レンタルプラン 月額レンタルプラン
月額料金 無料 10,000~30,000円
レンタル期間 都度指定(3~20日) 1か月
送料 1000円 無料(月1回)
支払い クレジットカード ポイント

(月額会員はポイント利用のみ)

サイズ交換 不可

引用元:https://www.brista.co/products/detail/6640?tab=1

引用元:https://www.brista.co/products/detail/6640?tab=1

短期プランは、月額プランに比べるとレンタル料金が割高に設定されています。

送料もかかるし、サイズが合わなかった場合の交換もできません。

よほど慎重に注文しないと、数千円を支払ったのに着られなかった、なんてことに。

月額プランで利用する方がお得です。

月額料金プランは3種類

ブリスタの料金プランは、シルバー・ゴールド・プラチナの3種類。

ブロンズがないあたりが、さすがブランドものに特化したサービスだけあります。

それぞれの詳細を表にしたのがこちら。

シルバー会員 月額:10,000円(税抜)
毎月11,000ポイント付与
レンタル期間:1ヶ月
月1回送料無料(2回目以降1,000ポイント)
サイズ交換OK(1,500ポイント)
ゴールド会員 月額:20,000円(税抜)
毎月23,000ポイント付与
レンタル期間:1ヶ月
月1回送料無料(2回目以降1,000ポイント)
サイズ交換OK(1,500ポイント)
プラチナ会員 月額:30,000円(税抜)
毎月35,000ポイント付与
レンタル期間:1ヶ月
月1回送料無料(2回目以降1,000ポイント)
サイズ交換OK(1,500ポイント)

月額料金に応じて、付与されるポイント数が増えていきます。

それ以外、借り方のルールなどは全く同じ。

ポイントを消費してレンタルするシステムなので、借りたい服のポイント数によって月に借りられる枚数が変わってきます。

レンタルポイントとメーカー販売価格の目安は次の通り

2,800ポイント~3,300ポイント 10,000円~30,000円相当
4,000ポイント~6,000ポイント 40,000円~60,000円相当
9,000ポイント台 80,000円~90.000円相当
10,000ポイント以上 100,000円以上

販売価格が高い服ほど、レンタルポイントが高くなります。

シルバー会員の場合、2,800~3,300ポイントの服なら、月に3着はレンタル可能。

それじゃあ、ポイントが少し余るわね。

使わなかったポイントは繰り越しになるので、翌月の利用ポイントに上乗せできます。

ポイントの有効期限は365日。

なので、無理にポイントを消費する必要はありません。

今月は予定が少ないから1着だけにして、繰り越したポイントは予定の多い月に回すなど、あなたの都合に合わせて利用できますよ。

また、「ポイントが足りなくて、あともう1枚が借りられない。」という時は、1,000ポイント単位で購入できます。

ポイント制って、便利なシステムかも。

利用後はそのまま返却

ブランドの服は、お手入れに気をつかいますよね。

ブリスタなら、借りた服をそのまま返却するだけ。

むしろ、レンタル中の洗濯やクリーニング店への持ち込みはNG!

クリーニングやお手入れは、ブリスタで行います。

ブリスタ基準でのお手入れは、利用者から「気持ちよく着られる」と好評。

さらに、送料も無料。

レンタル品にヤマト運輸の着払いの伝票が同梱されているので、送られてきた箱に貼り付けて集荷依頼やコンビニなどへ持ち込むだけと簡単。

コンビニで返却できるのって、楽でいいわね。

ブリスタは「休止」「解約」がカンタン

ブリスタの他社にはないサービスの1つが、「プランの休止」。

しばらく利用する予定がない場合、大抵のレンタルサービスは解約することになりますが、ブリスタはお休みすることができます。

休止中は、もちろん月額費用の請求はありません。

休止の方法は、マイページで設定するだけ。

パソコンやスマホで、休止・再開が簡単に手続きできます。

期限もないから、長期間でも大丈夫。

ただし、購入したポイントには期限があるので、365日経過したものから無効になりますので注意しましょう。

解約も、マイページで「解約する」のボタンを押すだけ。

こちらも、残っているポイントには要注意。

解約すると、保有ポイントは無効となり、払い戻しもありません。

解約するなら、ポイントはできるだけ使ってからね。

ブリスタの利用手順

ブリスタの利用の流れは、次の4ステップ。

  • 会員登録
  • レンタル注文
  • 商品到着
  • 返却

登録からレンタル品の返却までの手順を紹介します。

会員登録に身分証明書は不要

会員登録は、サイトの登録画面に必要事項を記入するだけ。

入会金も無料です。

お高いお洋服を借りるから、身分証明書が必要じゃないの?

いいえ。

身分証明書類の提示は、不要です。

ですが、料金の支払いはクレジットカードでしか受け付けていないので、
カード情報の登録が必要です。

クレジットカードを持てるのは、カード会社の審査が通った人だけ。

なので、クレジットカードが身分証明書代わりということなんですね。

会員登録後利用プランを選択して、すぐに利用できます。

月額料金プランの更新は、会員登録した日の1か月後です。

会員登録した日に月額料金が請求されるのね。

支払い日はカード会社によって違いますから、クレジットカードの請求明細で確認してくださいね。

検索しやすい・サイズ詳細表示で親切

登録が済んだらレンタルの注文。

ブリスタは扱っている商品数が多いので、検索で絞り込むのがおすすめ。

この検索画面が、とても探しやすいと利用者から好評です。

 

商品の絞り込み項目は、季節や着るシーン、サイズ・デザイン、着丈や袖丈など10項目。

目的や好みで絞り込めます。

項目を複数組み合わせることで、探しやすくなりますよ。

「レンタル在庫のあるもののみ表示」をチェックしておくと、すぐに借りられる服だけが表示されて便利。

商品画面には、商品のの特徴や、サイズなどが細かく表示されています。

https://www.brista.co/products/detail/7113

ブランドによってサイズの規格が違うので、服を平置きにして測ったサイズが表示されているところも親切。

あなたのサイズに合うかは、ここでチェックできます。

引用元:https://www.brista.co/user_data/sizeguide

さらに、注文画面にある「サイズガイド」をクリックすると、身長別のスカート丈目安もあるので、着た時のイメージがつかみやすいですよ。

試着ができないので、こういう配慮があるのは嬉しいですね。

レンタル期間はたっぷり1か月

商品は、注文から2~3日で到着します。

利用者の口コミを見ると、本当に2日で届いたという声がたくさん。

注文をした翌営業日には、発送手続きを完了したと報告メールが来るそうです。

処理が早くて、連絡もくれるのは安心できるわね。

レンタル期間は1か月ですが、着くのが早ければそれだけ長く楽しめますものね。

レンタル品が届いたらまずチェック

レンタルした商品はブリスタの箱で到着。

箱の中には、服のほかに

  • 納品書
  • トラブル法告書
  • 宅急便の着払い伝票
  • ハンガー
  • フェイスカバー

が入っています。

ハンガーやフェイスカバーが付いてくるなんて、洋服をきれいに保管出来て、メイクを気にせず着られるから嬉しいですね。

「トラブル報告書」は、レンタル中にシミや糸のほつれといったトラブルが発生した時に、記入する用紙です。

服が到着したら、試着の前に傷やほつれなどがないかまずチェック。

不良があれば、3営業日以内に連絡をすれば交換してもらえます。

気にならない程度だからそのまま着用したいという場合も、連絡しておいた方が無難。

利用者さんの実例では、こんなことが。

糸のほつれを発見したものの着用に支障はないので、画像付きのメールで連絡の上、そのままレンタル。
1か月楽しんで、トラブル報告書に「〇日にメールで連絡済みですが」と書いて、ほつれている個所を記入して返却。
そうしたら、ブリスタから、お詫びとして500ポイントもらえた。

小さなことでも、報告する方がいいのね。

サイズが合わない時は交換可能

試着してみてサイズが合わなかった場合は、同商品でサイズ違いがあれば1,500ポイントでサイズ交換ができます。

ですが、届いた商品がネットで見た時とイメージが違ったという理由での交換は、受け付けてくれません。

さらに注意しておきたいのは、レンタル期間は商品の注文から1か月ということ

不良交換やサイズ交換には応じてくれますが、その往復日数もレンタル期間に含まれます。

到着から1か月ではないので、気をつけましょう。

ややこしくて勘違いしそう。

返却日は納品書に記載されているので確認してくださいね。

返却期日の7日前に、お知らせメールが届く。

という口コミもありました。

これなら、返却日を忘れたり勘違いしていても安心ですね。

返却は期日までにブリスタ必着

レンタル品の返却方法は次の4ステップ

  • 借りていた商品(付属品も含む)ハンガーを届いた時の箱に入れる
  • シミや糸のほつれなどを作ってしまっていたら「トラブル報告書」に記入
  • ヤマト運輸を使ってブリスタへ返送
  • マイページで返却完了を通知

ブリスタでは、着払いでの返送はヤマト運輸でしか受け付けていません。

返送には、商品に同梱されている着払い伝票を利用しましょう。

伝票を紛失してしまっても、ヤマト運輸の営業所や取り扱いのあるコンビニにある着払い伝票で大丈夫ですよ。

他の業者を利用した場合、着払い送料分ポイントが引かれます。

ヤマトなら、ほとんどのコンビニで扱っているわよ。

返却の完了は、ブリスタ側が荷物の到着を確認した時。

つまり、返却期日にはブリスタの手元に届いていないといけません。

確認が取れないと、更新扱いになります。

期日当日はもちろん、前日の発送でも交通事情などで遅れることが想定できますから、2~3日前には返送しましょう

発送が済んだら、マイページの注文履歴に「商品を返却しました」ボタンがあるので、それをクリックするとブリスタに通知がいきます。

これを押しておけば、万一期日に到着しなくても、発送した事実が確認できるので、商品を返したのにレンタル更新されたというトラブルが回避できます。

利用前に知っておきたいポイント

ブリスタを利用している人の口コミやブログを見ると、利用者ならではのアドバイスがいっぱい。

その中で利用する前に知っておくと安心、と思えることを紹介しますね。

月2回以上レンタルは送料がかかる

ブリスタは、レンタル利用の送料が月1回だけ無料。

月2回以上利用すると送料が発生します。(1,000ポイント)

つまり、ひと月の間に借りたり返したりを繰り返していると、ポイントがいくらあっても足りない状況に。

1回の利用でレンタル枚数に制限はないので、1か月間の間に楽しみたい服をまとめて注文する方がお得です。

休止や解約はレンタル品を返却で確定

ブリスタは、プランの休止や解約がマイページ上で簡単に行えます。

その際、レンタル品がまだ手元にあると「仮休止」「仮解約」という扱いに。

2週間以内に返却がない場合は「仮休止」「仮解約」が解除され、月額プランは自動継続になるので、早めに返却しましょう。

この時注意しておきたいのは、プランの更新日。

上の例で言うと、レンタル品の返却期限は5月12日ですが、プランの更新日は4月25日です。

休止や解約を考えているなら、手続きは4月24日までに済ませ、5月8日までには返却しないといけません。

休止や解約を考えている場合は、プランの更新日をよく確認しておきましょう。

休止中でも短期ならレンタルできる

月額プランを休止すると、1か月間のレンタルはできなくなります。

ですが、休止中でも、「短期レンタルプラン」は利用できるので、保有ポイントで短期間のレンタルが可能。

冠婚葬祭など、急に必要になった時に便利ですよ。

レンタル期間の延長・購入ができる

レンタルした服を続けて借りたい場合は、3か月まで延長できます。

3か月を超えると、購入扱いに。

1か月着てみて気に入ったので購入したい、という場合も応じてくれますよ。

購入価格は、ブリスタに問い合わせて確認しましょう。

ブリスタ問い合わせ先
メール:contact@brista.co
電話:077-599-1232(平日11:00~17:00)

トラブルが起きても追加料金は無料


ブランド品のレンタルで一番気がかりなのは、汚したり破損させてしまったなどのトラブル。

ブリスタの洋服は、全て撥水加工済み。

なので、軽い汚れ程度なら拭き取れます。

レンタル中の服にヘアオイルのシミを作ってしまったけれど、クリーニング代の請求はなかった。

もし汚してしまっても、シミ抜き費用の追加請求はありません。

着ているうちに糸がほつれてきたという場合も、ノープロブレム。

通常の着用の範囲での汚れや糸のほつれであれば、費用は請求されません。

ただし、シミ抜きしても落ちない汚れ・きつい匂いがついた場合、生地が大きく破けてしまった場合は、レンタル時点での商品代価もしくは修理代金を請求されます。

気軽にレンタルとはいえ、取り扱いには気を付けないと…

万一に備えて、ネットで申し込める、レンタル品の損害賠償保険(年額600円ほど)に加入しておくという手もありますよ。

キャンペーンでお得に利用

ブリスタは、定期的にお得に利用できるキャンペーンを実施しています。

2020年4月現在、実施しているキャンペーンは「短期レンタル予約キャンペーン」と「お友達紹介キャンペーン」

「お友達紹介キャンペーン」は、紹介したお友達が月額プランに登録したら、紹介した人と登録したお友達の両方に3,000ポイントが付与されるというもの。

利用も、クーポンコードに紹介者のフルネームを入力するだけと簡単。

3,000ポイントあったら1着レンタルできちゃいます。

この他にも「夏のレンタル2回目も送料無料」とか、お得に利用できるキャンペーンをシーズンごとに実施しています。

会員に届くメルマガをチェックして、お得に利用しましょう。

ブリスタはこんな人におすすめ

ブリスタの特徴から、利用方法まで、もうバッチリですね。

ブランド物のワンピースとジャケットのレンタルサービス、ブリスタの利用がおすすめなのはズバリこんな人。

  • 仕事柄、人前に出ることが多い
  • パーティーや懇親会などに出席する機会が多い
  • ハイブランドのワンピースを着てみたい
  • 洋服を増やしたくないがオシャレも諦めたくない

こんなことが1つでも思い当ったら、ブリスタはあなたにピッタリなサービスですよ。

まとめ

今回は、利用者の口コミやブログから「ブリスタ(Brista)」を調査しました。

ブリスタがどんなサービスなのか、分かってもらえたと思います。

ブランド物のワンピースとジャケットが、月々10,000円から借り放題できるサービス。

いつも眺めるだけで終わっていた、素敵なお洋服がいろいろ試せてとってもお得。

必要な時に利用して、使わない時はお休みできるから、無駄がなくていいと評判です。

会員登録は無料なので、登録だけしておけば、いざというとにきっと役立ちますよ。

私も登録しました♪

ブランドの服が気軽に試せるとなると、お出かけする理由をあれこれと探したくなります。

あなたも、ブリスタでワンランク上のファッションを楽しみましょう。

この記事を書いた人
タンサック編集部

いざというときの困ったをすべて解決して、今よりも人生を何倍も暮らしやすく応援するサイトです。
この名前になっている「タンサック」という名前は、探索という意味です。
タンサック編集部メンバーが、あなたの今すぐにでも何とかしたい困ったを悩みを解決します。
なんて、カッコいいこと言っていますが、好奇心旺盛なメンバーが集まってスタートしたサイトです。

タンサック編集部をフォローする
レンタル
タンサック編集部をフォローする
いざときタンサック
タイトルとURLをコピーしました