カーシェアリングの車の利用法7つ。魅惑の密室空間へようこそ

レンタル

車を持たない人でも気軽に車に乗る事ができるカーシェアリング。

利用する人が年々増え続けている便利なサービスですが、実はカーシェアリングで車を借りても車を走らせない人が結構いるのは知っていますか?

移動手段としての「足」ではなく、「空間」としてのカーシェアリングが今、ひそかに注目されています。

カーシェアリングの車は運転する以外にも使い方があるんですよ。

この記事ではそんなカーシェアリングの車を、走らせる以外で便利な利用法を7つご紹介していきます。

「カーシェアリングに入会したけど、あまり使う機会が無くてもったいない。」

と思っているそこのアナタ。

こちらの利用法を知ればもっと、カーシェアリングを活用出来るようになりますよ。

カーシェアリングの車の利用法7選

今回はカーシェアリングの車を、走らせる以外の「空間」としての利用法についてご紹介します。

それぞれのシチュエーションごとに所要時間と、料金の目安を記載しました。

料金はカーシェアリング会社のうち有名な3社の時間貸し料金

・タイムズ(220円/15分)
・オリックス(210円/15分)
・カレコ(90円/10分)※平日プラン

をもとに計算しています。

それでは早速その便利な利用法を見て行きましょう。

気が済むまで待つしかない夜泣き

所要時間60分
利用料金目安540円~880円

赤ちゃんがいる家庭ならみんな1度は経験する、夜泣き。

我が家も子供の夜泣きがあった頃は大変でした。

僕は夜泣きより奥さんのイライラ対策の方が大変でした。

赤ちゃんの夜泣きはスイッチが入ると、抱っこしても授乳してもダメな時はダメ。

火が付いた様にって、あの事を言うのね。

本当に火がついた様に泣き続けていました。

大きな声で泣かれた時にマンション住まいや隣の家が近かったりすると、泣き声で近所迷惑にならないか気になりますよね。

そんな夜泣き対策にもカーシェアリングがひと役買ってくれます。

車の中なら赤ちゃんがどんなにギャンギャン泣いても大丈夫。

気が済むまで泣いたら必ずいつかは泣き止むので、パパ・ママも周りを気にせず気長に待つ事が出来ますね。

そんな頑張るパパ・ママが少しでも取りたいもの、それは?

ちょっとひと眠りで元気復活

所要時間30分
利用料金目安270円~440円

会社の昼休みや営業回りの合間に少しでも仮眠を取れたら、スッキリするしその後の仕事もはかどりますよね。

でも私は会社で仮眠する時に「いびきをかいていないかな」とか、「変な寝顔を誰かに見られていないかな」など気になっちゃうんです。

私デリケートなの。

デリケートな人は会社で寝ないです。

そんな時もカーシェアリングをすれば、車が自分専用のお昼寝部屋になり、1人でゆっくりと眠る事ができます。

私の様なデリケートな女性も、これで安心して仮眠が取れますね。

よだれ防止にタオルも持っていきましょう(笑)。

一時置きに使いたいコインロッカー

所要時間120分
利用料金1,080円~1,760円

新幹線の出発時間まで、荷物を預けてご飯を食べに行きたいな。

旅行や出張で持ち歩いている荷物を預けたくなった時、大きなターミナル駅だとコインロッカーが全部うまっている事も。

そんな時近くにカーシェアリングのステーションがあれば、コインロッカー代わりに一時的な荷物置き場として使う事も出来るんです。

コインロッカーだと、1つのロッカーに預けられる荷物の大きさが限られます。

でもカーシェアリングの車なら、1台借りるだけでもっと沢山の荷物が入るので、一緒に利用する人数が多い時はお得に利用できますね。

探すより借りた方が早い電話ボックス

所要時間15分
利用料金目安90円~220円

仕事で得意先など大切なお客様に電話をする時は、出来れば周りが静かな所でかけたいですよね。

あと仮病を使いたい時もね。

でも街中だと、どこに居ても避けられないのが車や信号の音や人の声など。

そんな時もカーシェアリングの車の中なら、周りの音も気になりません。

それに会話の内容を誰かに聞かれる事もないので、大切な情報も守る事ができて安心です。

最近あまり見かけなくなってきた電話ボックスを探し回るくらいなら、カーシェアリングのステーションを探した方が早いですね。

続いて、ちょっと変わった使い方を2つご紹介します。

プライベートミニシアターで映画鑑賞

所要時間180分
利用料金目安1,620円~2,640円

子供が寝ている、家族がテレビ番組を見ているなどの理由で家で映画を観られない事もありますよね。

そんな時もカーシェアリングの出番です。

映画館だとその時に観られる作品や上映時間が決まっているけど、その点カーシェアリングなら、好きな作品を好きな時に観られますね。

ポップコーンとコーラを忘れないでね。

車内が自分専用のミニシアターになって、貸し切りで映画を見ている気分になれちゃいます。

熱唱したい欲を叶えてくれるカラオケ

所要時間180分
利用料金目安1,620円~2,640円

歌いたい、今すぐ熱唱したい。

1年に何回か、突然やってくるカラオケしたい衝動。

そんな時近くにカラオケボックスがなかったり、さすがに思い立ってすぐにすっぴんでは行けないし、結局面倒くさくなってあきらめる事もあります。

だからって家で熱唱したら家族が迷惑です。

もし家の近くにカーシェアリングのステーションがあれば、スマホで予約して数分後には1人カラオケ大会が出来ちゃいます。

人知れずこっそり歌を練習したい人も、カーシェアリングの車内なら思いっきり熱唱できますね。

ちなみに、1人でカーシェアリングをカラオケとして利用すると、時間帯や利用時間によってはカラオケボックスより割高になるかもしれません。

そんな時は何人かで一緒に使えば、お得に利用できますね。

でも車内とは言え、音漏れするほどの大音量はダメですよ。

ここまで色々なシーンでの利用法を書きましたが、どれも自分には当てはまらないという人でも、必ず取り入れる事ができる究極の利用法を最後にご紹介します。

ただひたすら1人でぼーっと

所要時間180分
利用料金目安1,620円~2,640円

「空間」としてのカーシェアリングを考えた時に、車内でただボーっとするというのは、誰にでも取り入れやすく1番お試ししやすい利用法です。

何をするでもなくただ1人になる空間として、カーシェアリングを利用するのも有りですね。

好きなドリンクを持参してお気に入りの音楽でもかけたら、誰にも邪魔されないアナタだけの空間の出来上がり。

魅惑の密室空間ね。

スマホでネットサーフィンやSNSをチェックしたり読書をしたりと、カフェよりプライベート感も高く、自由気ままな時間を過ごす事ができますね。

カーシェアリング空間利用の注意点

ここまでカーシェアリングの車の利用法を色々とご紹介してきましたが、ひとつだけ気を付けたい事があります。

それは、長時間エンジンをかけたままにしないという事です。

真夏や真冬だとついエンジンをかけてエアコンを付けたくなると思いますが、長時間のアイドリングは近所の人に迷惑になるし、環境汚染にもつながります。

当たり前の事ですが、カーシェアリングのステーションに車を停めたまま長い時間エンジンをかけ続けるのはやめましょう。

マナーを守った上で、気持ちよくカーシェアリングを活用したいですね。

まとめ

カーシェアリングの車を移動手段の「足」ではなくアナタだけの「空間」としての利用法を7つご紹介しました。

夜泣きや荷物置きなど実用的なものから、映画やカラオケなど楽しむ目的のものまで、魅惑の密室空間として生活の様々なシーンで活躍してくれそうですね。

そして、アナタの自由な空間はあくまでも車の中です。

音漏れやアイドリングなど、周りの人に迷惑になる事はさけ、マナーを守って楽しみましょう。

アイデア次第でまだまだ色々な使い方が出来そうなカーシェアリング。

ぜひアナタの生活に、「空間」としての利用法を取り入れてみて下さいね。

カーシェアリングの利用はこちら

カーシェアリングならタイムズカーシェア
タイムズのカーシェアリングサービス「タイムズカーシェア」!必要な時に自由にクルマを使えます。
カーシェアリングなら長時間利用もおトクなオリックスカーシェア!
カーシェアリングならオリックスカーシェア!15分あたり200円より。24時間いつでもどこでも乗れる。長時間パックと夜間パックはレンタカーより安くて便利。【入会キャンペーン実施中!】
カーシェアならカレコ・カーシェアリングクラブ | 三井のリパークでカーシェア
カーシェアならカレコ・カーシェアリングクラブ。首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)と関西(大阪・京都)の三井のリパークを中心に、24時間いつでも30分からクルマがご利用可能です。ガソリン代・保険料コミで、マイカー・レンタカーよりも安くて便利。
この記事を書いた人
タンサック編集部

いざというときの困ったをすべて解決して、今よりも人生を何倍も暮らしやすく応援するサイトです。
この名前になっている「タンサック」という名前は、探索という意味です。
タンサック編集部メンバーが、あなたの今すぐにでも何とかしたい困ったを悩みを解決します。
なんて、カッコいいこと言っていますが、好奇心旺盛なメンバーが集まってスタートしたサイトです。

タンサック編集部をフォローする
レンタル
タンサック編集部をフォローする
いざときタンサック
タイトルとURLをコピーしました